【ブログ】11/28 所沢航空記念公園

この日はまず、今年オープンしたばかりの「ところざわさくらタウン」という施設に行ってみました。

写真で見る限りめちゃくちゃ広くて綺麗そうで、ライダー心をくすぐるロケーションです。

乗るのは無理かもしれないけど、一回下見をしてみたいな~と思って行ってきました。

ところざわさくらタウン

インパクトありますねぇ。

広場はたくさんあるんですが、どこもかしこも監視カメラだらけです。

しかも「自転車進入禁止」という看板がいたるところに立ててあるので、BMXを持ち込むだけでもマークされそうですね…。

ということで、おとなしく帰りました。

航空公園から車で10分くらいのところなので、航空公園で乗ることにしました。

 

そういえば、このグリップストップを使い始めてから数か月経ちますが、メリット・デメリットが色々分かってきました。

グリップテープを巻いている身としては、なんといっても「転んでもグリップテープが削れない」というのが最大の魅力です。

で、他の商品と違ってこのグリップストップはめちゃくちゃ握りやすい。
角が角ばっていないのは本当に手に優しいですね。

が、どの商品でも共通するグリップストップのデメリットとして感じたのは、バリアルなどでハンドルバーを持ち替える時に勢いがついていると、指に思いっきり当たって痛いということです。

とくにノースカッフ系(ラファエルバリアルとか)のバリアルは、痛いです。
バックヤードからインサイドのペグウィリーに繋ぐ時もたまに痛いですね。
あとはラードヤード中にハンドルバーを半回転フリップさせた時も、グリップストップが直撃すると痛い…。

ということで、一度グリップストップを外してみようかと考えています。

グリップテープが削れていきそうで不安ですが。。

 


2~3時間乗って、「よし帰ろう~」と思って駐車場に戻る途中、知らないライダーさんが練習しているところに遭遇。

え、ライダーさん居るのか! と思って声をかけてみました。

「こんにちは~」
 「こんにちは。あ、YouTubeで動画上げてる方ですか?」
「え!見てくれてるんですか?!」

というところから始まりました。まさか見ていただいてる人とお会いするとは!

40歳の男性でした。今アンクルデスを練習しているそうです。

土日に結構乗っているようなので、次回は一緒に乗れたらいいな~と思っています。

 


最近、初めて会った人やInstagramで話した人から「YouTube見てます!」と言われることが増えて、気恥ずかしいやら嬉しいやら、でも見てくれている人がいて良かったなぁと感じています。

僕は別にユーチューバーになりたいわけではありません。当然ですが。

一昔前に聞いた話だと、BMX Flatlandの競技人口は3000人くらいらしいです。(信憑性は不明)

仮にそうだとすると、3000人くらいしかいない市場でYouTubeで稼ぐというのはかなり無理があると思います。ストリートやパークのジャンルも手を出せば別ですが。
スケボーなんかだと人口が多そうなので可能性が高そうですね。

ということで、僕は別の目的で動画を上げています。

一つ目は、動画編集の練習です。
簡単な編集ですが、テロップ入れとカットくらいはできるようにしたかった理由があります。(いつかお話しします。)

二つ目は、チャンネル登録者数が1000人くらいになっていると、色々と仕事につながりやすいということもあります。(これも詳しくはいつかお話ししようと思います。)

三つ目は、単純に人の役に立てたら嬉しいからです。
自分はプロでもなんでもないライダーですが、もし、今まで乗ってきて得たものが誰かの役に立ったらすごく嬉しいなぁと、そういう動機でHow toを作っています。

Vlogは完全に試しでやっている感じはありますね。笑
「このカメラ面白い」とか「このパーツは使いやすい」とか、そういうのが紹介出来たらいいな、というのもあります。

ここ一か月は動画をアップしていませんでした。
他にやらなきゃいけないことも多くなっていたので。

ただ、そんな中でも1日1人のペースで登録者が増えている様子を見て、嬉しく思っています。
早く動画もアップしたいなぁ。

https://www.youtube.com/channel/UC6LdUdktYLp605mBjIcNNeQ

 

  

では、今回はこの辺で。

シェアはこちらから
もくじ
閉じる